熱意を生み出す者達

武笠 彰範

Akinori Mukasa

役職:刈谷エリアマネージャー

・​どてやを選んだ理由

10年ほど前に和牛の里知立店の

立ち上げの手伝いをさせて頂きました。

その時に初めて「どてや」という会社があることを知りました。

その後あまり連絡を取っていませんでしたが、

前職の時に三隅さんと飲む機会があり、

その際には夢や目標の話になり、

三隅さんから「うちならその目標、夢叶いますよ」と言われ、

考えた結果、

一緒に働けたら楽しいだろうと思い、決めました。

・​仕事へのこだわりは?

・​どてやに入ってみて思ったこと

・ずばり、どてやとは?

出来ないことより、

どうしたら出来るのかを考えて仕事に取り組んでいます。

出来ないと思うと思考が止まってしまうので、

思考を止めないようにしています。

常に考えていれば、何かアイディアが生まれてくる、

また考えていることを人に話すことで

応援してくれる人もいます。

そしたら出来ないということはあまりなく、

実際に出来ることのほうが多いのではないかと考えています。

そして”やるなら楽しく”を大切にしています。

何か動きだすときのスピード感は早いなと感じました。

全員で動きだすので、一気に進んでいくなと思います。

だから仕事が楽しく感じます。

あと仕事に対しての責任感がみんな強いと感じています。

やるべきことをしっかりやっている印象を持ちました。

10年前からあまり印象は変わっていませんが、

仲間を大切にする会社だなと思っています。

一緒に働く仲間の成長を考えている会社だと思います。

だからこそ一緒に働いてみたいと思いました。

あと色々取り組む会社だなと感じています。

どうしたら出来るのかを考えている会社なので

面白い会社だなと思いました。

・​好きな言葉、座右の銘

「自分に妥協するな!勝ち癖をつけろ」

以前自分が働いていた会社で

心がけ10か条というのがありました。

そこにあった言葉です。

自分が妥協してしまうと負け癖がついてしまい。

取り組んでも成功しないと思っています。

だからこそ自分に妥協しなければ、勝ち癖がついてくる。

そして応援してくれる人も多く出てくれると感じています。

・​休日の過ごし方は?

基本飲みに出ています!気になるお店は多いのですが、

なかなか行けていない状況です…。

もしくは家で家事をしながら、音楽を聴いている時が多いです。

ただ外で遊ぶのは基本的に好きなので、

誘ってもらえたら喜んで行きます!笑

・​今後の目標

日本という枠を超えて海外で仕事をする!

アジアに出かけたときにも国として

ものすごく成長していることを感じました。

そんな成長している国で、

日本の食にかかわる仕事が出来たら、

めちゃくちゃ楽しいだろうなと思ったのがきっかけです。

夢は外食で働いている人の価値向上!!

日本はどうしても

飲食店で働いているスタッフの価値が低いと感じます。

まずは自社の社員の価値を高めます!

どこで働いても「あそこで働いたスタッフは最高!」

と言われるようにさせます。